1-27.受付時間スタートと同時に申し込めばOwnersBookのファンドに応募できる/タクコロは豆苗の再栽培で節約していた

1.人気のファンドに投資する為に必要なこと

どうも、みんなも自分も裕福にするぞ!タクコロです。

温かくなってきたと思ったら、突然また寒くなりましたね。寒暖差が激しいと体調管理が難しくなりますが、身体の調子を整える為に食事と睡眠時間の確保はしてくださいね。

1-25でOwnersBookが人気がありすぎて直ぐに募集が打ち切られてしまい、中々投資しづらいと書きました。

これが最後と思い、募集の時間をまって、スタート同時に応募の操作をしました。

画面の遷移に時間はかかってましたが、何とかファンドの案件に応募することが出来ました。

その操作途中の時に、自分以外に8人の応募が既に終了していたのは確認してたのですが、応募が確定した画面をみて驚きました。
57,100,000円、募集完了の文字が、、、。

早すぎでしょ!まだ募集してからまだ3分しか経ってないんですよ。どんだけ人気ナンダヨ‼

資産運用の時間が取れない人でも気軽に投資できるってのがソーシャルレンディングじゃなかったっけなぁ?

人気がありすぎる会社やファンドの案件に応募するには、スピードが必要(操作の速度と通信の速さなど)!

待ち構えてなきゃいけないのなら、時間の制約がある会社員や派遣社員にはやはり応募するのは難しい、優しくないと感じたのでした、、、。

OwnersBook

2.豆苗、、、それは低所得者の味方!

豆苗(とうみょう、ドウミャオ)はエンドウの若菜。元々は大きく成長したエンドウの若い葉と茎を摘んだもので、中華料理の高級食材だったが、最近は主に豆から発芽させた幼い状態のエンドウが根付き、またはカットされて販売されている。(Wikipediaから引用)

今年の冬、野菜の値段(特に葉野菜)がべらぼうに高くありませんでしたか?

手軽に作れて野菜も食べられる鍋料理を作ろうとすると、例年の1.5~2倍の費用がかかりますからね。

タクコロも栄養摂取の為に、毎日野菜は欠かさず食べるように心がけてるのですが、この冬は野菜を買うことに抵抗がありました。

そんなある日キッチンでふと目に入ったものがありました。それは豆苗の食べられない根や豆の部分。

同居人(タクコロは役者仲間とシェアして住んでます)が、豆苗の根や豆の部分を切り離し、水を入れた別の容器に入れて、放置していることに気付きました。

不思議に思い豆苗について調べると、豆苗は葉を切っても何度か生えてくるので、自宅で再栽培可能なことなことが分かりました。値段は税込みで100円前後。

何度か採取できるのであればお得だと思い、早速買ってきて葉の部分は美味しくいただき、私も根と葉の部分を再利用するべく容器セット。

既に採集後2日でこの状態、1週間ぐらいで再採取可能らしいのであと5日くらいですかね。

5日後、もう食べれそうですね。でも忙しくて採取できなかったので次の日に

こんなことになってました。ぱっと見美味しくなさそう、、、。

この後に採集し、キッチリ鍋に入れて美味しくいただきました。同じ苗で2度目に挑戦しましたがうまく生えてきませんでした。何度か他の苗でも試しましたが、1回が限度っぽいです。

今年の冬は豆苗の栽培という知識を手に入れたおかげで、何とか出費を抑えめで鍋を作ることが出来ました。

栄養価も高いですし、毎日水を変えるだけで良いので手間もかかりませんから、皆さんも試してみてはどうでしょう?

支出を抑えることは、資産を増やすことに繋がりますよ。

今日はソーシャルレンディングと豆苗のお話でした。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ブログ資産化ゼミ

このゼミに参加すると、ホームページを作ったことの無いパソコン初心者の僕が2週間でブログが作れた!
費用はなんと月々のサーバー代だけ‼
ブログやホームページの作り方、自分磨きに興味がある方は今すぐクリック!

1-27.受付時間スタートと同時に申し込めばOwnersBookのファンドに応募できる/タクコロは豆苗の再栽培で節約していた” に対して1件のコメントがあります。

  1. とみます より:

    とうみょう…w
    オリジナルな投資学で、味が出ていますね!!

    1. タクコロ より:

      豆苗は鍋料理に突っ込んでもいいし、炒め物にしてもいいですから優れモノです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください